レオンログ

キャリア・英語学習・お金について学べるブログ。起業は一緒に学びましょう。

『スモールビジネスの教科書』小さく起業を始めたい人は必見!

起業に関する本を読みました!この本のテーマはスモールビジネスです!著者は大学卒業後、戦略系コンサルティングファームに入社。退職後に20以上のビジネスを展開し、それぞれ数百万円~10億円の売上を立てているという武田所長さんです。

これまで起業に関する本を読んできて、自分が進む道はしっかりと資金調達をして、大きな事業を展開をするベンチャーやスタートアップのイメージじゃないなぁ、と感じていました。
もう少し違った路線の本が読みたいと思って手に取りました。

結果、大当たりでした。

  • 儲かっている企業の成功要因を徹底的に分析して、その会社のミニバージョンを作れ
  • 「革新的なものを作って革新的な人間だと評価されたい」(中略)そんな欲望は今すぐ捨て去って欲しい

など、夢の無い話のようにも聞こえますが、スモールビジネスの始め方としてとても現実感のある内容が書かれていました。

この本をおすすめする人

  • 小さく起業を始めたい人
  • 起業に関する鉄則を知りたい人

この本をおすすめしない人

  • 自分のビジネスで世の中を変えたいと思っている人
  • 独自のアイディアで新しい商品を開発したい人

本を読んですると決めたこと

自分の持っている能力を棚卸ししつつ、狙う業界を考えていきます。
そして、そこで儲かっている会社を徹底的に分析して、自分ならどのような形で参入できるかを考えていきます!

本の目次

  • 序 章 スモールビジネスの概要
  • 第1章 スモールビジネスの戦略を立案する
  • 第2章 スモールビジネスの戦略を実行する